生誕150周年

2020.09.01 Tuesday 11:30
0
    €になる前の1000イタリアリラの
    モンテッソーリ博士


    Instagramで共有した

    AMI国際事務局長のリン・ローレンスさんの

    メッセージでもお分かりのように、

     

    昨日8月31日は

    私達のマリア・モンテッソーリ先生の

    生誕150年のお誕生日でした。

     

    本来なら世界中で盛大な教育大会や

    記念行事が行われる予定で

    あったのでしょうが、

     

    現在のコロナ禍により

    集会に関わることは

    全てキャンセルの様ですね。

     

    以前、140何年目かのお誕生日には、

    Googleの検索ヘッドカバーのイラストが

    モンテッソーリ教具をフューチャーして

    私達を喜ばせました。

     

    Googleの創立者であるラリー・ペイジも

    幼少期にモンテッソーリ教育を

    受けたことを大切にしていて、

     

    今の自分があるのは、

    あの時の教育のおかげだと、

    オマージュしてくれたのでした。

     

    そんな、全ての

    モンテッソーリ教育関係者にとって

    大切なお誕生日ではありますが、

    今年はみんな我慢ですね。


    きっと天国のマリア先生も

    「華々しいことばかりが良い

    という事ではないでしょう?」

    とおっしゃってくれていると思います。

     

    現代の残された私達にできることは、


    基本は大切に、

    でも時代にも合わせて、

     

    粛々とモンテッソーリ教育を

    可能な限りたくさんのお子さん達に

    お届けする努力をすることだと思います。

     

    そう考えて、大地にしっかりと

    足をつけてこの教育を

    頑張る所存です。

     

    モンテッソーリ教育の

    素晴らしい点は

    枚挙に暇がありませんが、

     

    何より特筆すべき点は、

    理論と実践がどちらも

     

    普遍的であることだと思います。

     

    たくさんの教育法、

    日本の伝統的な教育法も含めて、

    その思想や理念は素晴らしい物が多い。

     

    きっと、どの教育法も

    親子の心にしみわたる

    力強いメッセージがあるはずです。

     

    しかし、モンテッソーリ教育の

    ユニークな点は、

    理論の上に実践プログラムが

    詳細に残されているということです。

     

    150年もの時間を超えても、

    色褪せないその煌めきは

    普遍的な子ども達の興味や関心に

    しっかりと寄り添っていると思います。

     

    例えば、【洗濯のお仕事】

    【聖ラファエラこどもの家】でも

    ランチの後に必ず行います。

     

    幼いお子さん達が自分の使った

    テーブルクロスを毎回自分で洗います。

     

    その手順は洗濯板を使って行われます。

     

    今時、洗濯板などを使って

    本当にお洗濯する家庭は

    少ないことでしょう。

     

    実は、AMIの協会の中でも

    本物の日常生活に即していない

    【お仕事】はいかがなものか、

    という意見もあるのは事実です。

     

    しかし、モンテッソーリ教育の

    【日常生活の練習】の領域の中で

    最重要目的の一つに【随意筋運動】

    あります。

     

    【聖ラファエラこどもの家】

    【随意筋運動特訓所】と位置付けて

    たくさんの筋肉運動をしています。

     

    その観点から考えると

    この洗い板の上で

    ごしごしとクロスを洗う活動は

    子ども達が普段使わない腕の強化に

    とても貢献しているのです。

     

    だんだんと腰を入れて

    こするようになっていく様子は

    大変に頼もしい。


    また、こんなエピソードもあります。

    インドの富豪の父親が、

    我が子が通うモンテッソーリクラスの

    レッスンを見学しました。

     

    そこでは、そのお子さんは

    【靴を磨く】お仕事をしていました。

     

    するとその富豪のお父様は憤慨して

    教師にクレームをしたそうです。

     

    「うちの息子に靴を磨かせるとは

    なんたることか!

    あれは使用人がやることだ。」

    と言う訳です。

     

    そこでそのクラスの教師が

    ≪何故この活動が必要なのか≫

    を丁寧に説明したところ、

    そのお父様は納得して反省したそうです。

     

    そういう訳で、

    私達は何百もあるプログラムを

    時代に合わせながらも

    なるべく保存していきたいものです。

     

    時代感や価値観を超えて残したい。

    ≪不易と流行≫ですよね。

     

    そんな毎日の授業を

    工夫したり、時に悩みながら

    教師達が一生懸命丁寧にする事を、

     

    天国のマリア先生が

    目を細めて見守ってくださると

    思うのです。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    💻【お母様のためのオンライン授業】

    を開催中です。(¥3,300/約一時間)

    E-mail:konokonoko7@gmail.comまで

    お申し込みくださいませ。 

     

    モンテッソーリ教育について、

    遠方で教室には通えない方🎵

     

    おうちでのモンテッソーリアプローチを

    お勉強されたい方🎵

     

    ご一緒に楽しい時間にいたしましょう🎶

     

     

    📚体験教室も受付いたしております。

     

    モンテッソーリ教育は初めて

    という親子様も、

     

    お子様がどの様に活動を楽しむのか

    を是非ともご覧くださいませ。

     

    しばらくは

    《超超プライベートクラス》で

    行いますのでお席に限りがございます。

     

    どうぞ今すぐ!

    『聖ラファエラこどもの家』の

    HPよりお申し込みください。

     

    たくさんのお問い合わせを

    心よりお待ちいたしております。

     

    Instagramでは普段の教室の様子も

    ご覧頂けます。

    https://www.instagram.com/

    montessori_konomi/

     

    #モンテッソーリ

    #幼児教室

    #幼稚園

    #未就園

    #育児

    #親子教室

    #イデーモンテ

    #乳児

    #出産

    #子育て

    #体験

    #キャリア

    #知育

    #中央林間

    #田園都市線

    #集中力

    #敏感期

    #愛着

     

     

     

     

     

     

     

     

    Comment








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM