【赤ちゃん時代】から【幼児時代】へ

2020.10.11 Sunday 09:00
0

     

    教室の子ども達の【お仕事との接点】

    どんどんとしっかりついて来ました。

     

    午前中のインファントの子ども達の活動も

    自己選択の定着、習慣性、探求心、根気

    どれをとっても、とても1歳半から3歳とは

    思えないほどの力強さを身に付けています。

     

    これは当に

    自己選択➡集中現象➡正常化

    のライフサイクルを、毎週毎週4時間、

    粛々と淡々と繰り返した賜物だと思います。

     

    ✨本当に素晴らしい。

     

    午後のトドラーの子ども達の活動は、

    一つ一つが発展的になりますから、

    困難性も高まります。


    日常生活を充分に

    やり遂げた彼らだからこそ

     

    しっかりと教師の提供に

    ついて来てくれているのだと思います。

     

    定着とともに、各クラスに

    新しいお子さんが随時入って来ました。

     

    トドラーへの進級も検討すべき

    お子さんも出てきます。

     

    本当に小さい教室であることと、

    コロナ禍の三密回避の観点から

    【超超プライベートレッスン】

    推進してきましたが、

     

    お問い合わせも頂くので、生徒さんを

    少しずつ増やしても良いのかな、

    と検討している今日この頃、

     

    しかし、やはり少人数制の強味は絶大で、

    時にマンツーマンの時間を設定すると、

     

    お帰りの頃の幸せそうな、

     

    使いたい随意筋を精一杯

    思い通りに使い、

     

    お部屋を満喫した彼らの喜びの様子を

    確認できるのです。

     

    ですから、これからの教室の方針を

    どこまでお子さんを受け入れようかと、

     

    どうしたら皆が充分に楽しめるのかを

    慎重に見極めながら運営したいな、

     

    と思っています。

     

    プライベートならプライベートの。

    人数が多ければ多いように。

     

    どのクラス編成でも、

    いかようにもレッスンを工夫できるのが

    モンテッソーリ教育の

    素晴らしいところですよね。

     

    一方で、まだ一歳半に満たないお子さんの

    お母様とは、通室までの時間を、

     

    ZOOM【オンラインレッスン/

    お母様のためのモンテッソーリ教育】

     

    でご一緒し始めております。

     

    ご自宅でのモンテッソーリ教育の工夫を

    楽しくディスカッションしています。

     

    これがまた、とても楽しい。

     

    そう、この頃からお母様が

    モンテッソーリ教育の

    ディストリビューターとしての役割を

    果たしてくだされば、

     

    適齢になり通室が始まっても、

    お子さんの下地が違う!と

     

    そんな思いで始めました。

     

    すでに数回のレッスンを終えて

    感じる事は、

     

    いつから【赤ちゃん時代】から

    【幼児時代】への移行を果たせば良いのか、

    という課題。

     

    私は個人的には【赤ちゃん時代】からの

    卒業はゆっくりで良いと思います。

     

    大器晩成と言いますからね。

     

    私は子育てはゆっくりで良いと思います。

     

    ただ、明らかにお子さんが

    自立・自律の道を選び出した時は、

     

    そのお子さんの意志を

    尊重すべきだと思います。

     

    それは、卒乳とか母子分離とか

    そういうポイントではありません。

     

    卒乳とか母子分離はお母様とお子さんの

    強い絆の部分ですから、

     

    特にご家庭で、お母様の強い思いを

    最大限に優先して、

     

    決して悔いの残らない

    育児を楽しんで頂きたいと思います。

     

    そうではなくて、

    私の言うお子さんの自立、自律の一歩は、

     

    もっと違うアプローチからも

    並行して可能ではないかと思うのですね。

     

    ただ、出産から毎日毎日、

    赤ちゃん時代を過ごしているお母様にとって、

    その移行期に気づくのは難しい。

     

    毎日毎日、精一杯お母様の心身を

    我が子に向けて

     

    寝不足や、

    ご自身の事を構う時間もなく、

     

    ひたすらお子さんの

    安全と、発育と、心地よさを

    確保するため、

     

    ご家庭の環境を整えられてきた

    お母様ですから。

     

    今はまだ、その時間が永遠に続くように

    感じられることでしょう。

     

    また、永遠に続いて欲しいと

    願っているお母様もいらっしゃるでしょう。

     

    ✨我が子の可愛さは格別ですものね。

     

    そのような訳ですから、

    お母様が無理ないところから

     

    お子さんの自立、自律への欲求も

    尊重してあげる【視線】を持つ事から

    始めましょう。

     

    それが、

    【赤ちゃん時代】から【幼児時代】への

    お母様の第一歩になるのだと思っています。

     

    先ずは、その心のご準備を。

     

    マリア・モンテッソーリ女史は

    小さなお子さん達の心の声を

    一つにまとめました。

     

    【ママ、私が一人でできるように

    手伝ってね。】

     

    この時代が始まります。

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     

    🔔入室をお待ちのご家庭には、

    その日まで、オンライン授業でご準備されては

    いかがでしょうか。

     

    💻【お母様のためのプライベートオンライン授業】

    を開催中です。(¥3,300/約一時間)

    E-mail:konokonoko7@gmail.comまで

    お申し込みくださいませ。 

     

    モンテッソーリ教育について、

    遠方で教室には通えない方🎵

     

    おうちでのモンテッソーリアプローチを

    お勉強されたい方🎵

     

    ご一緒に楽しい時間にいたしましょう🎶


     

    #モンテッソーリ

    #幼児教室

    #幼稚園

    #未就園

    #育児

    #親子教室

    #イデーモンテ

    #乳児

    #出産

    #子育て

    #体験

    #キャリア

    #知育

    #中央林間

    #田園都市線

    #集中力

    #敏感期

    #愛着

     

     

     

     

     


    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM